スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢者の石は賢者の意思

いつものアレな感じのアレです。


ヘルメス・トリスメギストスの目指した賢者の石は、卑金属を金に変える物質であり、錬金術の奥義とされています。
けれど、本当の意味で、その本質に近いのは、エリファス・レヴィ(アルフォンス・ルイ)の神秘錬金術な気がします。
つまり、ヘルメス・トリスメギストスが本来記したのは、物質を変える物質を作り出す方法ではなく、世界の現実を変える程に、人間の精神を磨き上げる方法なのではないかな、と。

錬金術なんて言うと、最近で言えば、

「両手をパン!で理解、分解、再構築!!」

なんていう漫画もありましたけど、(いや、私もあの漫画好きですけどね。)物質的な変化ではなく、精神的な変化こそが真理の扉を開く本当の方法なのではないか、と思うのです。

自分を、自分の精神を磨き、その精神を鈍色(にびいろ)の鉛から輝く黄金へと変じせしめる事ができた人間は、それこそユーベル・メンシュ、変じてゴッドメンシュと同等の存在たり得るのではないかと思うのです。
それは何か物理的な影響を直接与えて世界を動かすのではなく、ただ思い、考えるだけでそれを顕現せしめる者。

ヒントは、宗教の中にもあると思います。

イエスの教え 「与えよ、さすれば与えられん」

仏陀の悟り 「因果応報」

これらは、同じ現象を説明しています。

自分の行いが善い事にしろ、悪い事にしろ、自分自身に還ってくる、というのが「因果応報」。
「与えよ、さすれば与えられん」は、その因果応報の法則を、自分自身に善い結果をもたらすために運用する方法として、まず、他者に与える事を為しなさい、そうすればそれが自分に還ってくるから、という教え。


神道に於ける「自然(じねん)」
これは、「自ずから然(しか)らしむ」という意味で「あるがままの状態」を指します。
無理をせず、ただあるがままの自分を生き、その中で自分の本質に触れる。
○○をしなきゃ!とか自らをせっつかせる様な状況に自分を追い込んでいるのは他ならぬ自分自身であることに気づければ、「生きる事に苦労をする」なんて考えはだんだん薄れていきます。
自分の望まぬ自分を無理やり演じようと、あるがままである事に目を向ける余裕が無くなった人の心の中には、平静はないでしょう。

「人に親切にしたいと思うけど、恥ずかしくてできない」

こういう思いは、誰しも一度は持った事があると思います。
例えば、電車の中でお年寄りに席を譲りたいとは思うのだけれど、それができない(理由は気恥ずかしい、とか色々あるでしょうね。)時など。
この時の自分の本音は、

「席を譲ってあげたい」


です。
でも、なんらかの理由でそれができなかった。
もし、ここでただ自分の心に素直になって、自分の本音に従ってあるがままの気持ちで席を譲ることができたなら、人は晴れやかな気持ちになるものです。
まぁ、「年寄り扱いするんじゃない!」なんて言われて、「席を譲らなきゃよかった!」なんて思う事もあるかもしれませんが、それは、自分自身にも素直さが足りなくて、素直じゃない自分の思いがそのお年寄りを通して自分に還ってきただけなので、それでメゲちゃだめですw
それがその時点の自分のレベルだと素直に認識して、自分も他者に対してそういう反応をしちゃう、しちゃってる事がないかを考える事ができれば、さらに成長できると思います。


日月神示の中にもあった気がしますが、

「世界中にそのヒントはある」

といった意味の一筆。

なるほど、確かに。

ヘルメス・トリスメギストス=神道=仏陀の悟り=イエスの教え

なぜならば、どれもこれも、宇宙の法則を、この世の原則をそれぞれの言葉で説明しているものだから。
図式化であったり、宇宙、つまり自然(しぜん)との付き合い方を先達の歴史や言霊を通して伝えるものであったり、悟りであったり、教えであったり。

顕わす形は違っても、本質はとても近く、目的とするものはまったく同じの様に思います。



これから段々、個人の益の為だけに争う事を無意味に感じる人の心が広がっていきますよ。

「自分だけ幸せになろう!」

なんて考える人が少なくなっていきますしね。
特に日本人は、それが無意味だと気づかせてくれる反面教師な国々が近くにたくさんあるので、それを認識しやすいでしょう。

「だからさぁ、みんなで幸せになろうよ」

で、いいんじゃないですかね。
スポンサーサイト
プロフィール

かっちゅ~おんもさん

Author:かっちゅ~おんもさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。