姐さん事件です!最近私、落ち着いてきてるんです!w

変な記事再びw

いや、なんかですね、本当に、、こう、、、なんか妙に落ち着いてるんですよね、最近。
実は、週末に妻とケンカしたのですが、ゆっくり話し合って、無事解決できました。
でも、話し合いの中で、ちょっと不可解な妻の思考があったんです。
話し合いの後は、妻自身も、どうしてそこまでそうだったのかがちょっと不思議に思えていた様子。
そして、その前に、私にも変な事が起こってたんですよ。


で、まず、不可解な妻の思考とは、

「なんかやたらなネガティブ思考」

妻がキレた直接的な原因となるのは、妻の仕事場の状況やその中での会話だったのですが、何故か、私に対する思考も、全てネガティブになっていった様なのです。

理由もなくw

私から妻へした何気ない質問も、妻は何故か過剰にネガティブに捉えてしまい「夫(私)がこう考えている!」と、妻が自分で決めてしまい、それから話し合いする気もなくす、といった状態だった様で。

対する私のその時(1週間くらいかな)の間は、妻の様子が何か変だけど、どう変なのかがわからない、って状態。
というのも、妻は平静を装っていて、どうしても本当の事を言ってくれなかったのです。
実は、今思い返すと、それが発生し始めたであろう日、私が仕事から帰宅した際、妻の様子があまりにおかしく、というか、妻が妻に見えない?みたいな不思議な感覚に襲われていました。(これが私に起きた変な事。)
その日の夜、あまりに様子がおかしいので、「一体どうしたのか?」と質問したのですが、妻は決して口を割りませんでしたw
でも、その日から1週間程、妻はずっとそういう状態だったのでしょう、先週末にあるキッカケで妻がいきなり怒り出し、何事かと思って、家でゆっくり話を聞いたところ、前述の状態だった、とのこと。


今回の件から、私が得るべき教訓は…、、、
じゃなくてw

今回の件で、私は2つの事に気付きました。

一つ目は、自分が非常に落ち着いているという事。
二つめは、妻の異常なネガティブ思考は、妻自身のストレスや不満が原因によって発生したものではない、という事。

まぁ、こう書いてみると、なんだか普通の事だなぁwと自分でも思ってしまうのですが、、、。
ん~…、でも、どう表現したらいいのかわかりませんが、2つとも普通ではないんですよ、えぇ。
こう書いても、見ている人からすれば、

「お、おぅ。」

くらいしか答えられないだろうけれどもw


なんかですね、こう書くと頭おかしいんじゃないか?って言われそうですけど、二つ目については、最近多発してる交通事故とかと原因が一緒、ないしは近いものなんじゃないかと思うんですよ。
妻が妻じゃない様に見えた、っていうのは、すごく変な感覚でした。
目の前にいる妻の姿形が変わったわけではないのに、「アンタ誰?」って言いそうになり、ってか言っちゃいましたが、、そういう風に見えたんです。
でも、更に不思議なのは、それを問われた妻は、その質問に対して

「あ~…。う~ん、、なんだろね?」

みたいなウッスぃ~反応。
その時は、気付かなかったですが、今考えれば、そんな反応はおかしいのです。
普通なら、

「は?何言ってるの?バカじゃな~い?!」

位の反応が返ってくるはずだった。いつもの妻ならw

だってですよ。

自分の夫が妻に対して、茶化した雰囲気や状況でない状態で、真面目に真顔で「アンタ誰?」なんて聞いたら、普通は夫の頭がおかしくなったんじゃないのか!?って思うハズです。

でもそうではなかった。

その時は結局何も答えてくれなかったので、どうしようもなかったですが、先週末にたまたま妻がキレてくれたので、ゆっくり話す機会を持つ事ができ、おかげで解決しました。


で、次は、一つ目の驚きの方。(順番が逆だけどw)
私が非常に落ち着いている、という事の方。

1週間前、自分が帰宅して妻が妻に見えなかった時におかしい、と自然に思い、何があったのか、ていうか、あんた誰なの?って聞いてもちっとも教えてくれませんでした。
最初はなんだか胸騒ぎがして、いろいろ聞きましたが、しばらく話している内にその違和感?みたいなものも薄れて、とりあえず普通に接する様にはなりました。
…と思っていたんですが、実は違っていました。
それから一週間の、つまり先週末までの自分の行動を省みると、自分も明らかにいつもとは違っていたんです。

何故か、妻にあまり話しかけなかったり、普段は一緒に寝ているのに、何故か「一人で自分の部屋で寝る。」と言いたくなったり、なんだかおかしかった。
てか、普段と比べて圧倒的に会話がなかったし、話をしても続かなかった。
なんというか、こう、「間が持たない」みたいなカンジ。
普段はそんな事は全然ないのに。

だから、私もどっかで気付いていたのかもしれない、っていうか明らかに気付いているんだけどw妻ではないナニカ(アルカ乙w)と一緒にいるかの様に感じていたのかもしれない。
でも、それが自分の頭では、「これこれこういう状況」とは説明も解明もできない状態だったので、行動で自然とそう出ていたみたいです。
でも、そんな中でも「なんか変、なんか嫌なカンジ」くらいには思っていても、解決法がわからなかった。
今回は偶々妻がキレてくれたおかげで、よく話をする事ができました。(9割聞いてただけだけど)
でも、実際のところ、何の解決策も見出せていなかった私にとっては、妻がキレてくれたのは、非常に運がよかったと思います。
…なんかこう書くとちょっとおかしいカンジに見えるけどw

で。

話終わった後の妻はいつもの妻でした。


でも、今度からは(タブンもう同じ事は発生しないんだけど)話し合い(というか実際には妻が言いたい事を全部吐き出すのを聞くだけなのですがw)それをすればいい、と思えるので随分楽です。

っていうこの一連の流れの中の私の状態こそが「一つ目、私が非常に落ち着いている」という事。

いや、なんかホントにね、去年までの私なら、こんな風に文章になんてできなかったと思います。
だって、「常識」とかいうので考えたら、すっげ~変な体験だったんだものw

同時に、年初までにあった、落ち着かない気分、というか変な、嫌なカンジは、個人的には薄れている気がします。

未来は明るいですよ、きっと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かっちゅ~おんもさん

Author:かっちゅ~おんもさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR