スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特殊な件」について

「特殊な件」のカテゴリの内容は、色々な種類の記事がない交ぜになっていますが、どれも自分の感覚では、同等のレベルの存在確率で書いています。

…。
ん~、なんかわかりにくい表現になってしまっていますが、要は一見ぶっ飛んだ内容の記事も、今の現実に即している様に見える記事も、同じくらい現実の事として書いている、ってコトです。

いや、まぁ、自分でも、ここまでハマるのもすごいな、と思ってはいるんですが、反面、まぁ、そういうもんだからなぁ、と至極当たり前の事として受け入れてもいたり。
ただ、良くなろうと、善くあろうとしていた、している、しようと思っている人間の思いが結実しているだけで。
で、まぁ、同時に、今、この記事を書いている私には触れられないし、見られないし、確認できないし、証明もできないけど、なくなった、なくなりかけている、別の形になっていっている、そんな世界もあるみたいで。
ただ、それが実際にあったと証明されたとしてもどうなるもんでもないし、自分がどうこうできるもんでもないし、自分が今在るこの世界で精一杯生きるのが大事だ、とわかっているだけです。

例えば。

昨日、家族にかけられなかった労(いたわ)りの言葉を、今日はかけられる様にしようと思う。
それはとても小さな事だけれど、そういう小さな思いでも、日々積み重なれば、とても大きな変化となって、自分に必ず還ってきます。
そういう善い心がけが更なる良い変化を自分にもたらして、結果、自分の望む自分になれる。

現実を自分が望む形にするのに必要なのは、お金だけでもなく、他人への影響力でもなく、コミュニケーション能力とかいう曖昧なものでもなく、ただ、自分が望む自分であろうとする、素直な自分自身の思いを表に出すこと。形にする事。

自分の素直さを表に出す

それを恥と思わせるような下らない社会の通念を無視するいわば「スルー」のスキルこそが真に必要な力。
そんなんネットで荒らしをスルーしている人は、いつもやってる事じゃない。
ネットで出来て、現実世界で出来ない理屈もないでしょに。
差があるとすれば、相手の顔が見えているか、見えていないかの差。
後は、相手を傷つける言動は避けよう、不快にさせるような身勝手な行為はできるだけ気をつける様にしようと思うだけ。
それはネットしてても、同じでしょ?自分が荒らしとか工作員でもない限りは。

そして、何かやらかした!と思ったら、何がいけなかったかを確認するだけ。
確認なんてのは実に簡単。
たとえば、ネットで、今度の○○への参加が初なんだけど、いつでしょうか?あと、何か準備しなきゃいけない物って何かありますか?
こういうのを聞く場所さえ間違えないで、ちゃんと質問する側としての礼節を持って書き込めば、みんな丁寧に色々教えてくれる。
現実でも同じ。
聞き方と聞く場所、時間を間違えなきゃちゃんと教えてくれる。
まぁ、ネットは時間の部分が「いつでも」いけちゃうから、時間だけは現実と違うとはいえてしまうけど。
でも、聞く内容が違うだけで、質問の仕方とかは現実もネットも大差ない。

2chやLine、ツイッターやfacebookで書き込みできるなら、それを言葉にするだけですよ。
ちょっと前ならmixiとかもかな?
どれもこれも、最初の投稿や、遣り取りの文を書くときはドキドキして書いたもんじゃないですか?
でも、一回でも書いてみて、あぁ、こういうもんなんだな、ってわかると、次からは特に何とも思わず書ける。

現実も同じ。

あぁ、こういうもんなんだな、って思えるまでに自分で勝手にハードルが沢山ある様に思い込んでいるだけ。
「キモいって思われたらどうしよう」
「言葉遣いが変だと思われたらどうしよう」
「何か失敗したらどうしよう」
こういったハードルを自分で自分の心の中にわざわざ設定してしまっているだけ。
確かに、そういうハードルがあるかの様に錯覚させる社会的雰囲気が醸成されていたのは事実だけれど。
でも、それはもう消えました。
あとは、自分が前に進もうと思うだけです。
誰が言っているかもわからない、一般論だの、常識だのと下らない。
日常生活に於いて、ちょっと間違ったからといって一生その間違いを背負わなきゃいかん責務もないし、そんな法律もありゃしません。
(明らかに法に抵触する様な事や自分の不逞行為が原因のものは別ですよ。当たり前ですが。)
日常の間違いに於いて、他人がずっとその間違いを責め続けるかも!なんて、他人はいちいちそんな小さな失敗を覚えている程に自分以外の人間の行動を監視している暇なんかございません。
大抵は、一週間もすれば綺麗サッパリ忘れとります。
だって、それぞれ、自分を各々(おのおの)の自分の立場で一生懸命生きているのだから、そんな暇ないですよ。

もし、いつまでもチクチクうるさく責めてくる様な暇人がいるならば、そんなのと関わり合いになるのをやめればいいだけ。
こういう時は、無視や無関心は大変便利です。(本当に価値ある無視や無関心の使い方。ヘルメス・トリスメギストス。)
それをするのに慣れれば、まさに、本当に、どうでもいい存在、歯牙にもかける必要がない存在として、自分の目の前から勝手自然に消え去っていきますよ。
逆に、そのチクチク責めて来る様な存在に同調し、自分がその存在をいちいち気にする形にハマってしまうと、どんどんそっち側に自分もひっぱられてしまうんですけどね。
今は、昨年以前よりもそうなりにくくはなっていますが。


で、まぁ、そういう状況になったからこそ、こここことかで書いた内容が今、現在進行形で現実化していっているんですが。
だって、皆さん内心、マスコミさんの煽り文句とか、韓国ガー!とか、中国ガー!とか、

ど~でもいいやw

って思い始めているでそ?w
そら、許せない根幹の部分は許せない!と譲らないとしても、キムヨナが浅田真央を下して金!とか報道されてても、
「はいはい、いつもどおりの審判買収ですね、もういちいち叩く気にもならんわ」
って内心思い始めてるでそ?

それがこれからさらに進んで、結果、

一部のマスゴミさんや反日勢力を枯死させていく→国民が出す葬式=無関心

と、あいなっていくわけでありんすw
まぁ、必然なんですよね、これって。
予言とかそんな大仰なもんじゃなくて、なるべくしてなるだけで。

別に大層なもんいらんですよ。
素直に生きようと思って、素直に生きればいいだけで。
素直に生きている事にチャチャ入れてくる輩がいれば、逆に

素直に生きるのタッノスィーww

って煽り返す位で丁度いいんじゃないでしょうかね。
ネットに引きこもるのにもそろそろ飽きたなぁ、って思っていて、偶々この記事を見かける人なぞがおられましたら、ちょっと参考にしてみてください。
それで、素直に生きてみようかな、と少しでも思ってくだされば、とても嬉しいです。

まぁ、善くなっていきますって、世の中。
それを現実化する為に、これから大きな後押しをしてくれるのは、今、引きこもっている人たちです。
これからは、胸張って、

オイラ元ニート!

って言える様な世の中になっていきますよ。
元が何であろうと、今、善くあろうとする、これから善くなろうとする人間を応援する社会になっていくんですから。
反対にいつまでも過去に囚われ、過去に縛り付けようとする旧態依然とした体制にすがる者は、勝手自然に力を失い、分裂し、消えていくだけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かっちゅ~おんもさん

Author:かっちゅ~おんもさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。